慰謝料請求のご相談事例《東京都版》

Case/tokyo

ホーム > 慰謝料ニュース > 慰謝料請求のご相談事例《東京都版》 > 実は密かに行われている!?板橋区の浮気・不倫調査
公開日: 2021/11/05
慰謝料ニュース - 慰謝料請求のご相談事例《東京都版》
 公開日: 2021/11/05

実は密かに行われている!?板橋区の浮気・不倫調査

東京都板橋区の不倫・浮気事情についての記事です。

板橋区の人気の秘密を探るとともに、そんな場所での知られざる浮気・不倫事情とはどんなものでしょうか。特徴をみながら、分析してみましょう。

浮気の事実を認めさせたい、慰謝料を取りたいなど、悩みを解決したい方は慰謝料請求専門調査窓口になんでもご相談下さい。

目次|板橋区不倫・浮気調査相談

板橋区の特徴

板橋区はどんな場所?

板橋区の人口はおよそ46万人ほどで、住宅地が多く高層ビルや雑居ビルが建つ一方で、のんびり落ち着ける下町の名残もありファミリーにも単身にも人気が高い街です。

その歴史は古く、かつては江戸時代、五街道の一つである中山道の宿場町に一つでした。日本橋を起点とした中山道でも、1番の宿場町として栄えていたエリアだったそうです。

すぐ隣が埼玉県になっているので、23区の中ではかなり北寄りになります。

住みやすさは抜群との評判

駅周辺など繁華街が多くチェーン店も充実しているうえ、個人商店も多く存在しているので、大型ショッピングセンターから商店街まで、ぶらりとウィンドウショッピングするにも最適です。

比較的物価が安く、家賃相場もそれほど高くないことも、人が集まってくる要因の一つでしょう。

公的サービスの充実

ファミリー世代にとっては理想的な子育て環境が整っていることも、板橋区が人気の秘密でしょう。
公的機関が充実しているため、保育料が安く、待機児童対策も熱心で育児環境としても高く評価されています。

さらに高齢者にとっても健康づくりと生きがいづくりを支援してり、区民の暮らしやすさが守られています。

また自然や緑が多くのびのびと過ごせる公園や動物公園まであり、区民の憩いの場としても行楽やデートスポットとしても沢山の人々が訪れています。

板橋区はアクセスも抜群

板橋区には国道17号や近代的な首都高速道路も走っており、首都圏と地方をつな重要なルートになっています。
電車においては私鉄だけでなくJRも走っており、例えば池袋に行くには板橋駅から1駅で行くことができたり、都営三田線で板橋区役所前駅から大手町駅まで18分で行けたりなど、乗り換えせずに 都心へ行けるのはポイントが高いでしょう。

さらにバス路線も区内全土へアクセスできるので、車を持たずに生活できる環境だと言えるでしょう。

板橋区の不倫・浮気事情

落ち着きあるムードの中で不倫しているかも

板橋内には目立った駅などがあまりなく、買い物をメインで楽しみたいひとは豊島区や北区などに向かうかもしれません。

埼玉県と荒川を挟んで隣接していることから、埼玉県からの流入も多い地域です。駅周辺でデートするカップルは、居酒屋などが目当てでやって来るかもしれません。

また、板橋区と言えば夏には欠かせない有名な、花火大会があり、カップルなどが各地から集まり賑わっています。その中に不倫カップルが紛れている可能性は大きいです。

ラブホテルは湯島周辺に集中

東京都板橋区は住宅街がとにかく多い地域です。 団地妻の絡んだ不倫調査なども存在します。団地での尾行となると似たような光景が多いので調査の難易度は結構高めです。

板橋区にはホテルはあまりなく、電車などを利用し近隣の豊島区池袋方面に移動するケースが多いそうです。 板橋区内の中では、東武東上線のときわ台駅近くラブホテルが集中しています。

商業施設そのものは多くはありませんが、飲食店も多いエリアであり、居酒屋デートをしたカップルが浮気相手と一夜を共にするため、ラブホテル利用するパターンが見受けられます。

不倫・浮気に利用されるホテル一覧
  • ホテルシルクロード
  • ホテル アタミ
  • フレックスステイイン常盤台
  • ビジネスホテル シティポート
  • 板橋センターホテル
不倫・浮気スポット
  • おふろの王様光が丘店
  • ラウンドワン スタジアム板橋店
  • 板橋区立美術館
  • 平和公園
  • 赤塚植物園
  • 見次公園
  • ハッピーロード大山商店街

慰謝料請求に証拠が必要な理由

被害者には立証責任がある

慰謝料請求するにあたって、被害者である請求する側は立証責任を果たす義務があります。不貞行為とは配偶者とは別の相手との肉体関係およぶということを意味します。

夫婦の平穏な家庭生活が破たんに追い込まれたのは、パートナーの不貞行為が原因であること、それから不貞行為が事実であることを証明する必要があるわけです。

それはつまり、不貞行為を事実を、立証できるだけの十分な証拠を揃えなくてはならないことを意味しています。

協議離婚で円満解決なら問題ないのですが、加害者側が慰謝料の支払いを拒んだり、不貞行為を事実と認めず、裁判になった場合、被害者は慰謝料請求のため有力な証拠を用意して、立証責任を果たさなければなりません。

慰謝料を請求するためすべきこと

「証拠を集める」

不貞行為の事実を立証できるだけの決定的な証拠を見つけることが重要

「専門家に相談する」

証拠を収集するには調査の専門家に相談する方が有効的

「相手と話し合う」

決定的な証拠を揃えたうえで、今後についてパートナーと話し合いの場を持つ

不倫・浮気を証明するための証拠収集

いざというときに役立つ証拠

相手の浮気によって、自分がどれだけの被害を被り苦痛を味わっているかを明確に伝えることは大切ですが、「論より証拠」といわれるように浮気を立証するための証拠が必要になります。

それらが認められた上で、相手による不貞行為などの事実を証拠として挙げることができ、慰謝料が認められる可能性が大きくなります。重要な証拠となる代表的なものが下記に挙げられます。

浮気の重要な証拠とされやすいもの
  • 写真や動画(不貞行為していることが分かるもの)
  • メールやLINE・SNSの内容
  • ラブホテルの宿泊代などの領収書
効力のある証拠とは

不貞行為を証明するには、浮気相手との間に肉体関係があったことを示すものでなければ、効力のある証拠と認められません。また、証拠がそろっていても浮気以前に夫婦仲が破綻、別居していたなどの場合は不貞行為による慰謝料請求が認められない場合もあります。

「裁判」や「調停」でも認められる調査報告書

板橋区不倫・浮気相談サポート

板橋区で不倫・浮気調査をお考えの方へ

慰謝料請求専門調査窓口の相談室をご紹介します。
不倫・浮気調査のときに利用する相談室は、周囲に会話の内容が漏れないよう完全個室でご利用になれます。

また、完全個室は防音対策済みで、どんな些細な情報も外部に洩れることの無いよう、細心の注意を払っていますのでご安心下さい。

不倫・浮気調査のご相談には迅速な対応を心がけていますので、メールまたはお電話ください。

不倫・浮気調査地域・板橋区

大山金井町、大山町、大山西町、大山東町、弥生町赤塚、赤塚新町、相生町、小豆沢、泉町、板橋、南常盤台、西台稲荷台、大原町、大谷口、大谷口上町、大谷口北町、加賀、上板橋、熊野町、小茂根、幸町、栄町、坂下、桜川、清水町、志村、新河岸、東新町、常盤台、徳丸、成増、、蓮沼町、蓮根、氷川町、東坂下、東山町、高島平、大門、富士見町、大和町、双葉町、舟渡、本町、前野町、四葉、若木、中板橋、仲宿、中台、仲町、中丸町、三園、南町、宮本町、向原、

リンク集

男女問題、慰謝料請求など相談することが出来る公的機関があります。慰謝料相談と一口に言っても内容はさまざまなので、一度は公的機関の無料相談を活用しましょう。

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

慰謝料請求専門調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 慰謝料請求専門調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 慰謝料請求専門調査窓口

pageTop