慰謝料wiki

Wiki

ホーム > 慰謝料wiki > 慰謝料用語 > 肉体関係なし
公開日: 2023/10/23 最終更新日: 2023/12/25
慰謝料wiki - 慰謝料用語
 公開日: 2023/10/23 最終更新日: 2023/12/25

肉体関係なし

慰謝料は一般的に精神的苦痛や感情的な損傷に対する補償として支払われる金額です。

特に夫婦やパートナーシップの関係においては、不貞行為や暴力などが原因で関係が破綻した場合に慰謝料が発生することがあります。

しかし、肉体関係がなくとも、言葉や行動によって相手に精神的なダメージを与えた場合でも、慰謝料の請求が可能であるケースがあります。

慰謝料用語集「ナ行」

肉体関係なしとは

「肉体関係なし」という表現は、通常、特定の二人の関係において性的な関係または性的な接触が存在しないことを指します。

このフレーズは多くの文脈で使用されることがあり、友達、ビジネスパートナー、同僚など、異性または同性との非性的な関係を説明する際に使われます。

特に夫婦やカップルの関係において「肉体関係なし」が指摘される場合、それは通常、関係が純粋に感情的、知的、または友情に基づいているが、性的な要素は含まれていないという意味で用いられます。

慰謝料や法的な文脈では、「肉体関係なし」は、ある行為が法的に不貞行為とみなされるかどうか、または慰謝料が発生するかどうかに影響を与える可能性があります。

たとえば、ある人がパートナーに対して精神的または感情的なダメージを与えたが、肉体関係はなかった場合、その事実は慰謝料の請求に影響を与えるかもしれません。

ワンポイント

肉体関係がなかったとしても、精神的、感情的、または金銭的なダメージがあれば、慰謝料の請求が認められる場合があります。

肉体関係がなかった場合でも以下のものが該当すれば慰謝料請求できる可能性があります。

  • 肉体関係に類似する行為
  • 同棲
  • その関係性から既婚者側の家庭が崩壊する可能性がある異性との交流や接触

肉体関係なし関連項目のご紹介

この記事をお読みいただき、ありがとうございます。

こちらのテーマに関連して、さらに詳しく、または異なる視点からの情報を求めている方におすすめの記事をいくつかピックアップいたしました。

さらなる知識や理解を深めるための参考として、以下の記事もぜひご覧ください。

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-862-506

慰謝料請求専門調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 慰謝料請求専門調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 慰謝料請求専門調査窓口

pageTop