慰謝料wiki

Wiki

ホーム > 慰謝料wiki > 慰謝料用語 > 遅延損害金
公開日: 2021/02/08 最終更新日: 2021/03/18
慰謝料wiki - 慰謝料用語
 公開日: 2021/02/08 最終更新日: 2021/03/18

遅延損害金

こちらは、慰謝料請求に関する用語集のページです。慰謝料請求で使用される「遅延損害金」についてわかりやすく説明しています。

慰謝料用語集「タ行」

遅延損害金とは

遅延損害金の意味

遅延損害金とは、事前に約束していた支払い期日に支払われなかった際に支払われる賠償金のことです。基本的に慰謝料や養育費の分割支払いが滞った際に、請求者から請求され払うものです。取り決めをしていた場合は必ず遅延損害金を添えて支払わないといけません。

ワンポイント

基本的な利率は以下の通りです。

  • 元金が10万円未満・・・年29.2%上限
  • 元金が10万円以上100万円未満・・・年26.28%上限
  • 元金が100万円以上・・・年21.9%上限

遅延損害金はかなり高いので、きちんと支払うもしくは請求者に連絡をするようにしましょう。

遅延損害金関連項目

この記事を読んだ方は以下の記事も読まれています

「遅延損害金」に関する記事をご紹介いたします。慰謝料請求専門調査窓口では、専門アドバイザーが「遅延損害金」に関する無料相談をお受けし、解決の糸口をお探し致します。

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

慰謝料請求専門調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 慰謝料請求専門調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 慰謝料請求専門調査窓口

pageTop