慰謝料請求のご相談事例《東京都版》

Case/tokyo

ホーム > 慰謝料ニュース > 慰謝料請求のご相談事例《東京都版》 > 探偵がこっそり教える大田区での浮気や不倫
公開日: 2021/09/19 最終更新日: 2021/09/29
慰謝料ニュース - 慰謝料請求のご相談事例《東京都版》
 公開日: 2021/09/19 最終更新日: 2021/09/29

探偵がこっそり教える大田区での浮気や不倫

東京都大田区の不倫・浮気事情についての記事です。

大田区は23区の中では一番面積が広く、さまざまな特徴のある区でもあります。そんな大田区の浮気・不倫事情とはどんなものでしょうか。特徴をみながら、分析してみましょう。

浮気の事実を認めさせたい、慰謝料を取りたいなど、悩みを解決したい方はファミリー調査事務所になんでもご相談下さい。

目次|太田区不倫・浮気調査相談

太田区の特徴

太田区はどんな場所?

太田区は人口は73万人ほどです。その名前の歴史は意外にも浅く、1947年に「大森区」と「蒲田区」が合併した際、それぞれの地名から一文字ずつ取り「大田区」という区名が生まれました。

太田区は、23区の10パーセントを占める広い面積に、高級住宅街、工業地域、史跡、また埋立地など雑多な魅力に富んだ街です。

歴史と文化が残る街並み

また、大田区には約3,500もの町工場があるためものづくりの街として知られています。

その多くは比較的規模の小さな工場ですが、丁寧な作業と高い技術力が日本の工業を支えています。

古き良き門前町には、古くからある個人商店が軒を連ねており、どこかホッとするような懐かしさを感じます。

アクセスも良く住み心地の良さが魅力

最近はマンションの増加でベッドタウン化している傾向があるようです。

住宅が密集する昔ながらの庶民的な街が多い一方、国内有数の高級住宅街として知られる「田園調布」もあります。

このように、エリアによって高級感と庶民性との二面性を味わうことができる場所なのです。

南東部には、空の玄関口とも呼ばれる羽田空港(東京国際空港羽)があり、交通と物流の拠点になっています。

アクセス面では、大田区には様々な路線が通っており、駅の数も多いので都心へのアクセスが非常に便利だと評判です。

太田区の不倫・浮気事情

リゾート感覚で現実逃避するカップルもいるかも

都心へのアクセスの良さから、最近はベッドタウン化の傾向もある大田区は、エリアによっては夜は閑静な街に変わります。

不倫現場が住宅街の場合、入り組んだ狭い道で張り込み調査することもあります。

大田区には臨海エリアがあり、海や公園へ週末リラックスしに来る人も沢山います。主要駅の一つである大森駅は海まで歩いて15分です。

リゾート気分を味わうカップルの中に不倫関係の男女がいてもおかしくはありません。

繁華街でデートしてラブホテルへ

大田区には蒲田駅周辺のエリアと大森海岸・大森駅周辺エリアにラブホテルが集中しています。繁大規模な繁華街もあり、羽田空港も近いためビジネスホテルも充実しています。

車移動の場合も同様に、蒲田区内や川崎市周辺のホテルを利用したりするケースが多く見受けられます。

不倫・浮気に利用されるホテル一覧
  • ホテル ロッシェル
  • ホテル ロイヤル
  • ホテル エレガンス
  • ホテル ピュア
  • ホテル オーク
  • ホテル デュオ
  • ホテル 海岸物語
  • ホテル とき
  • ホテル ラピス
  • ホテル 南国
  • ホテル 白鳥
  • ホテル ラ・プラージュ
  • ホテル パール
  • ホテル オズ
  • ホテル アミ
  • ホテル パリオ
  • ルミネンホテル
不倫・浮気スポット
  • 平和の森公園
  • 平和島公園
  • 大井ふ頭中央海浜公園
  • 大森ふるさとの浜辺公園
  • グランデュオ蒲田
  • E・DO MARKET PLACE
  • アトレ大森
  • 東急プラザ蒲田

慰謝料請求に証拠が必要な理由

被害者には立証責任がある

慰謝料請求するにあたって、被害者である請求する側は立証責任を果たす義務があります。不貞行為とは配偶者とは別の相手との肉体関係およぶということを意味します。

夫婦の平穏な家庭生活が破たんに追い込まれたのは、パートナーの不貞行為が原因であること、それから不貞行為が事実であることを証明する必要があるわけです。

それはつまり、不貞行為を事実を、立証できるだけの十分な証拠を揃えなくてはならないことを意味しています。

協議離婚で円満解決なら問題ないのですが、加害者側が慰謝料の支払いを拒んだり、不貞行為を事実と認めず、裁判になった場合、被害者は慰謝料請求のため有力な証拠を用意して、立証責任を果たさなければなりません。

慰謝料を請求するためすべきこと

「証拠を集める」

不貞行為の事実を立証できるだけの決定的な証拠を見つけることが重要

「専門家に相談する」

証拠を収集するには調査の専門家に相談する方が有効的

「相手と話し合う」

決定的な証拠を揃えたうえで、今後についてパートナーと話し合いの場を持つ

不倫・浮気を証明するための証拠収集

いざというときに役立つ証拠

相手の浮気によって、自分がどれだけの被害を被り苦痛を味わっているかを明確に伝えることは大切ですが、「論より証拠」といわれるように浮気を立証するための証拠が必要になります。

それらが認められた上で、相手による不貞行為などの事実を証拠として挙げることができ、慰謝料が認められる可能性が大きくなります。重要な証拠となる代表的なものが下記に挙げられます。

浮気の重要な証拠とされやすいもの
  • 写真や動画(不貞行為していることが分かるもの)
  • メールやLINE・SNSの内容
  • ラブホテルの宿泊代などの領収書
効力のある証拠とは

不貞行為を証明するには、浮気相手との間に肉体関係があったことを示すものでなければ、効力のある証拠と認められません。また、証拠がそろっていても浮気以前に夫婦仲が破綻、別居していたなどの場合は不貞行為による慰謝料請求が認められない場合もあります。

「裁判」や「調停」でも認められる調査報告書

太田区不倫・浮気相談サポート

太田区で不倫・浮気調査をお考えの方へ

慰謝料請求専門調査窓口の相談室をご紹介します。
不倫・浮気調査のときに利用する相談室は、周囲に会話の内容が漏れないよう完全個室でご利用になれます。

また、完全個室は防音対策済みで、どんな些細な情報も外部に洩れることの無いよう、細心の注意を払っていますのでご安心下さい。

不倫・浮気調査のご相談には迅速な対応を心がけていますので、メールまたはお電話ください。

不倫・浮気調査地域・太田区

羽田空港、羽田、羽田旭町、本羽田、萩中、池上、蒲田、蒲田本町、西蒲田、東蒲田、南蒲田、石川町、鵜の木、上池台、北糀谷、北千束、北馬込、北嶺町、久が原、京浜島、山王、下丸子、昭和島、新蒲田、大森北、大森中、大森西、大森東、大森本町、大森南、城南島、多摩川、矢口、雪谷大塚町、千鳥、中央、田園調布、田園調布本町、田園調布南、東海、仲池上、中馬込、仲六郷、西六郷、東六郷、南六郷、西糀谷、西馬込、西嶺町、東糀谷、東馬込、東嶺町、東矢口、東雪谷、ふるさとの浜辺公園、平和島、平和の森公園、南久が原、南千束、南馬込、南雪谷

リンク集

男女問題、慰謝料請求など相談することが出来る公的機関があります。慰謝料相談と一口に言っても内容はさまざまなので、一度は公的機関の無料相談を活用しましょう。

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

慰謝料請求専門調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 慰謝料請求専門調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 慰謝料請求専門調査窓口

pageTop