慰謝料ニュース

Palimony News

ホーム > 慰謝料ニュース > 慰謝料請求のご相談事例《東京都版》 > 荒川区の不倫・浮氣事情を知ってますか?|不倫・浮氣調査
公開日: 2021/09/07
慰謝料ニュース - 慰謝料請求のご相談事例《東京都版》
 公開日: 2021/09/07

荒川区の不倫・浮氣事情を知ってますか?|不倫・浮氣調査

東京都荒川区の不倫・浮気事情についての記事です。

23区の中では比較的マイナーな荒川区ですが、そんな場所での知られざる浮気・不倫事情とはどんなものでしょうか。特徴をみながら、分析してみましょう。

浮気の事実を認めさせたい、慰謝料を取りたいなど、悩みを解決したい方はファミリー調査事務所になんでもご相談下さい。

目次|荒川区不倫・浮気調査相談

荒川区の特徴

荒川区はどんな場所?

荒川区の人口は22万人ほどです。人口密度は約21,300人/㎢であり、豊島区、中野区についで3番目に高いそうです。

荒川区は、再開発が遅れ気味ですが、所々開発されても来ているので、昔ながらの風景に今どきのニュータウンが立てられ新旧織り交ざった光景が特徴的です。

他の区に比べていわゆるランドマーク的な有名スポットがないことがウィークポイントではありますが、反対に敷居が低く外部からも転居しやすい街ともいわれています。

アクセスが良い割にリーズナブルな家賃

アクセス面では、常磐線舎人ライナーや都電荒川線などが代表的です。 JR山手線、京浜東北線の通る日暮里、西日暮里駅へは路線バスも多数あります。

日暮里から成田まで36分でつなぐ京成スカイライナーによって成田空港へのアクセスが良いことから、外国人移住者も増加 しています。
その一方で荒川区というマイナーさゆえに家賃が安いことも原因の一つでしょう。

汐入地区がファミリー層に人気

汐入地区がJR常磐線とつくばエクスプレス、東京メトロ日比谷線の3路線が利用可能です。東京方面へ通勤するのに1時間もかかりません。

汐入公園でピクニックしたり、遊園で子どもを遊ばせたり、電車で北千住まで行ってデパートで買い物したり。週末も住民たちが楽しめそうな街ですね。

荒川区の不倫・浮気事情

日暮里周辺にラブホテル街が集中

古くからの町工場が多い荒川区では、車を所持している人が多いうえ、それ以外の移動手段も豊富にあります。浮気相手との逢引きには、利便性から電車を使う事が多いそうです。

荒川区のラブホテルは、そのほとんどが日暮里駅から西日暮里駅の間周辺に立地しています。10軒程ほど立ち並んでいるので飲み屋からそのまま梯子する不倫カップルなどもいるようです。

ラブホテルよりシティホテル

いわゆる若者受けしそうなお洒落なシティホテル風ではなく、ザ・ラブホテルと呼びたくなるような外観や、昭和レトロな佇まいのホテルも目立っています。

近隣の台東区である鶯谷駅周辺に都内有数のラブホテル街があるので、そちらへ移動するケースも多く見受けられます。

荒川区のラブホテルはエリア毎に地域特性があるので、探偵社はこのエリアに強いところを利用すると良いでしょう。

不倫・浮気に利用されるホテル一覧
  • ホテル エル
  • ホテル たかしま
  • ホテル エーゲ海
  • ホテル イーアイ
  • ホテル パピオン
  • ホテル オーガスタ
  • ホテル ビーガール
  • ホテル ビーガール バリ
  • ホテル プレステージ
  • ホテル ピース1
不倫・浮気スポット
  • ステーションガーデンタワー
  • 日暮里サニーホール
  • ステーションプラザタワー
  • リブレ京成LaLaテラス南千住店
  • 荒川自然公園
  • 尾久の原公園
  • 汐入公園

慰謝料請求に証拠が必要な理由

被害者には立証責任がある

慰謝料請求するにあたって、被害者である請求する側は立証責任を果たす義務があります。不貞行為とは配偶者とは別の相手との肉体関係およぶということを意味します。

夫婦の平穏な家庭生活が破たんに追い込まれたのは、パートナーの不貞行為が原因であること、それから不貞行為が事実であることを証明する必要があるわけです。

それはつまり、不貞行為を事実を、立証できるだけの十分な証拠を揃えなくてはならないことを意味しています。

協議離婚で円満解決なら問題ないのですが、加害者側が慰謝料の支払いを拒んだり、不貞行為を事実と認めず、裁判になった場合、被害者は慰謝料請求のため有力な証拠を用意して、立証責任を果たさなければなりません。

慰謝料を請求するためすべきこと

「証拠を集める」

不貞行為の事実を立証できるだけの決定的な証拠を見つけることが重要

「専門家に相談する」

証拠を収集するには調査の専門家に相談する方が有効的

「相手と話し合う」

決定的な証拠を揃えたうえで、今後についてパートナーと話し合いの場を持つ

不倫・浮気を証明するための証拠収集

いざというときに役立つ証拠

相手の浮気によって、自分がどれだけの被害を被り苦痛を味わっているかを明確に伝えることは大切ですが、「論より証拠」といわれるように浮気を立証するための証拠が必要になります。

それらが認められた上で、相手による不貞行為などの事実を証拠として挙げることができ、慰謝料が認められる可能性が大きくなります。重要な証拠となる代表的なものが下記に挙げられます。

浮気の重要な証拠とされやすいもの
  • 写真や動画(不貞行為していることが分かるもの)
  • メールやLINE・SNSの内容
  • ラブホテルの宿泊代などの領収書
効力のある証拠とは

不貞行為を証明するには、浮気相手との間に肉体関係があったことを示すものでなければ、効力のある証拠と認められません。また、証拠がそろっていても浮気以前に夫婦仲が破綻、別居していたなどの場合は不貞行為による慰謝料請求が認められない場合もあります。

「裁判」や「調停」でも認められる調査報告書

荒川区不倫・浮気相談サポート

荒川区で不倫・浮気調査をお考えの方へ

慰謝料請求専門調査窓口の相談室をご紹介します。
不倫・浮気調査のときに利用する相談室は、周囲に会話の内容が漏れないよう完全個室でご利用になれます。

また、完全個室は防音対策済みで、どんな些細な情報も外部に洩れることの無いよう、細心の注意を払っていますのでご安心下さい。

不倫・浮気調査のご相談には迅速な対応を心がけていますので、メールまたはお電話ください。

不倫・浮気調査地域・荒川区

町屋、南千住、荒川、西尾久、東尾久、西日暮里、東日暮里

リンク集

男女問題、慰謝料請求など相談することが出来る公的機関があります。慰謝料相談と一口に言っても内容はさまざまなので、一度は公的機関の無料相談を活用しましょう。

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

慰謝料請求専門調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 慰謝料請求専門調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 慰謝料請求専門調査窓口

pageTop