慰謝料ニュース

Palimony News

ホーム > 慰謝料ニュース > 同窓会にいった妻が浮気していた!
公開日: 2021/02/28 最終更新日: 2021/03/18
慰謝料ニュース
 公開日: 2021/02/28 最終更新日: 2021/03/18

同窓会にいった妻が浮気していた!

昔の恋というのは、月日が経つにつれて美化されがちです。特に青春真っ盛りの学生時代に憧れていた人や、お付き合いしていた人との想い出は年を重ねた分だけキラキラと輝き、色あせないものです。

でも既婚者としての立場で出席しているのなら、一時のときめきや懐かしさに突き動かされたとしても、そのまま行動に移してしまうことは配偶者への裏切りにほかなりません。

離婚前、離婚後、慰謝料請求なんでも相談室

目次|浮気と慰謝料

浮気調査相談│同窓会にいった妻が浮気していた!

あの夜が始まりだった・・!?

今回ご相談いただいたのは、「どうやら妻が同窓会で再会した相手と浮気しているようなので、調査してもらえませんか」という43歳の男性のご依頼者です。落ち着いた口調でしたが、途中で浮気の内容を具体的に説明する時の様子がとても辛そうでした。

男性
ご依頼者様: 43才 自営業
ご相談内容: 同窓会に行く日は、やけに完璧なメイクで張り切っているなあと思う程度でした。その夜、妻の帰りが遅かったので先に休みました。当時、まさか妻が昔の恋人と性的関係を持っただなんて想像もしていませんでした。その日から妻は美容院やエステに行き、仕事の帰りは午前様になる日もチラホラ出てきました。少し咎めると怒ったように残業で接待していると返事するだけ。確かに妻はこれまでも華やかな業界で忙しく働いていましたが、夜中に香水を匂わせて帰ってくることなんてありませんでした。一度だけ窓から妻を送る一台の車を見かけました。暗くてナンバーも確認できませんでした。口論したくないので面と向かって浮気の事実を確認できずにいます。けれども、もし浮気なら妻も相手も許すことはできません。

なぜ同窓会で浮気するのか

浮気に発展してしまった5つの理由

同窓会に限らず人と再会することはよくあります。それが、もし好きだった相手、もしくは相手が昔と打って変わって素敵に変身していたら…。そんな相手から食事に誘われたら?

もちろん独身同士だったら心置きなくOKするかもしれません。しかし、れっきとした既婚者であり、家では夫と子供が待っている身分でありながら、その誘いにのってしまうのはなぜでしょうか?原因として代表的なのは下記の5つになります。

  • 共通の話題・悩みを共感しあったり、盛り上がってしまった。
  • 相手が昔の姿と重なって、自分まで昔に戻ったような錯覚を起こしがち。
  • 昔好きだった人に再会してお互いに燃え上がってしまった。
  • 共通の話題・悩みを共感しあったり、気持ちまで盛り上がってしまった。
  • お酒が入って刺激を求め、開放的になってしまった。

不貞行為に当たるので慰謝料請求はできるが…

慰謝料請求を行う場合、被害者には立証責任があります。妻が浮気しているという疑念を抱いているのなら、まずはその事実確認をしなければなりません。いくら浮気していると疑心暗鬼になって一人で悩んでも、証拠がないままで早とちりと言われても仕方がないのです。

大切なのは、相手を怒らせたり不快な気持ちにさせないように、じっくりと観察すること。自分では不貞の証拠が見つけられなければ、探偵事務所などに相談して調査を依頼しましょう。

浮気調査した結果は…

夢中になっているサインを見逃さない

今回は、事前に同窓会で再会した相手をほぼ特定できていたので、浮気現場の証拠を掴むため張込や尾行を行いました。調査結果は「黒」。自分を邪魔する人に攻撃的になるが、夢中になっているときは、よっぽどのことがない限り警戒はしません。男性車両も特定でき、「ホテルの出入り」を無事おさえることができました。

解決できた3つのポイント
  • 浮気相手が同窓会の参加者だったため、特定に時間がかからなかった。
  • ご依頼者の冷静な判断と協力があったこと。
  • 浮気現場(ホテルの出入り)を押さえたため決定的証拠を入手したできた。

浮気に関しては、調査としてできるだけ速やかに適切に対処することになります。浮気が行なわれている状態を放置したままにして二人の関係を進行させてしてしまうと、後になってから取り返しのつかない事態になってしまう恐れもあります。

今回のケースは、ターゲットには絶対に分からないように水面下で着実に情報を集めました。結果的に裁判はせず浮気相手からは慰謝料を取ることに成功し、示談解決となりました。妻は夫に浮気を許してもらう代わりに、二度と裏切らないと謝罪をし様子見となります。

探偵に調査を依頼するメリット

「浮気」は誰にも言えない悩み

人間には何かしらの悩みがあり、大抵のことは友達などへの愚痴で片付けられます。しかし、その悩みが浮気ともなると話は違ってきます。配偶者の浮気とは、イコール浮気された悲惨な自分であり、よほどのことがなければ誰にもせず、自分の中に秘めておくでしょう。そして自分なりの解決方法を見つけなければと思いながらも、裏切られていた悔しさと不信感で冷静さを取り戻せずにいるのです。

探偵を選択するメリットは
  • 相談することで冷静さを取り戻し、頭の中を整理できる。
  • 状況を専門家としてだけでなく、客観的な視点と判断で、どう動けばいいのかなどアドバイスしてくれる。
  • これからの方向性(慰謝料請求などすべきこと)への道しるべをくれる。
  • 浮気を立証するための情報や決定的な証拠を見つけられる。
  • 裁判になってもいいように弁護士の手配や準備すべき点など教えてくれる。

まとめ

目先の恋に惑わされずに

今回のように同窓会で浮気が発覚するケースは実際にあることです。特に普段は出会いに乏しい男性については、合法的に異性と出会える貴重な機会なので、最初からそのつもりで参加していることもあります。独身同士なら何ら否定しませんが、誘う相手が既婚者というのはいただけませんね。

「同窓会=浮気」とまでは言いませんが、少なくとも浮気が起こりやすいシチュエーションであることは頭に入れておいたほうが良いでしょう。パートナーが同窓会に行くときには、浮気させないよう事前にくぎを刺しておくとよいでしょう。それでも人の感情とはわからないものですね。浮気することで多くのものを失くし、傷つけるということだけは忘れないでいてもらいたいです。

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

慰謝料請求専門調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 慰謝料請求専門調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 慰謝料請求専門調査窓口

pageTop