不倫・浮気の慰謝料請求相談サポート

Affair Flirt Consolation Money - support

ホーム > 不倫・浮気の慰謝料請求関連記事 > 不倫・浮気の慰謝料請求相談サポート > 不倫・浮気の駆け込み寺「真実から導く答えとは?」
公開日: 2021/03/10 最終更新日: 2021/03/18
不倫・浮気の慰謝料請求関連記事 - 不倫・浮気の慰謝料請求相談サポート
 公開日: 2021/03/10 最終更新日: 2021/03/18

不倫・浮気の駆け込み寺「真実から導く答えとは?」

「駆け込み寺」という言葉をご存知ですか?駆け込み寺は古くから日本にある言葉で、夫の暴力に苦しむ妻など、逃げ場を失った女性を救済してくれる、シェルター的な場所として存在していました。現在も、ありとあらゆるトラブルに巻き込まれ、苦しむ人のよりどころを意味する言葉として言い伝えられています。

男女間トラブルは駆け込み寺へ|目次

不倫・浮気の駆け込み寺

探偵は「現代版」駆け込み寺

探偵と聞くと、映画やアニメなどの影響で謎解きや推理を連想される方が多いものです。実際に当社の依頼者の方々のほとんどが、1人で苦しんだ末にどうにもならない悩みを抱え駆け込み寺としていらっしゃいます。その悩みとはいったいどういったものなのか、探偵事務所の駆け込み寺としての役割を次にご説明いたします。

男女間トラブルは専門分野

男女の数だけトラブルがある

男女間トラブルは、それぞれ抱えている事情や状況も関係性も全くバラバラなことから、ひとえにこういうものとは言えませんが、主に浮気や不倫、DV、金銭問題などになります。何も夫婦間に限られるものではありません。結婚していない男女間においても、さまざまな問題が存在します。

予測不明な困難なもの

男女間トラブルの多くは大概は、予期できるものではなく突然起きるケースが多いもの、事前の対処は困難です。また、一旦問題が起きると相手次第といったところもあるため、容易に治まるものではありません。

トラブルによっては、どんどん深みにはまり誰でも冷静な状況判断ができづらくなることもあります。そんな状況が続くにつれ、人の心は痛んで疲れ果ててしまうのです。

男女間トラブルの相談例

破綻とともにトラブル化する

男女問題は交際が上手くいっているときには気づかなかったことや、気にしていなかったことが交際が破綻に向かうと問題として表面化し、男女トラブルへと発展することが多くあります。

よくある男女間相談例
  • 夫の不倫が発覚!離婚して慰謝料を請求したいが、どのように対処したらいいのか分からない
  • 付き合った女性に家庭があり、その夫から慰謝料を請求されている。慰謝料額に納得がいかない
  • 結納を交わした後に、相手が心変わりして結婚は取りやめになった。結納金を含め慰謝料は請求できるのか
  • 娘が結婚詐欺に遭っているかもしれないが、どのような証拠を集めたらいいかわからない
  • 家庭のある男性の子供を産んだが、認知や養育費など請求できるのか。
  • 離婚した相手に親権を取られたが育児放棄の疑いがあるので調査してほしい

駆け込み寺としての役割

痛みを分かち合い解決へ向かう

駆け込み寺は苦難を背負い傷を負った人が、わらにもすがる思いで駆け込んでくるケースも少なくなくありません。そういう意味では探偵事務所も同様です。

ご依頼者の多くは、裏切られた衝撃が癒えないまま、そこから一歩も踏み出せず苦しい中でも、再び前を向いて明るく生きていきたいという希望を抱いていらっしゃいます。当社ではそれの気持ちを精一杯応援し解決に向け全力でバックアップします。

不貞問題と婚姻関係の破綻を証明する

問題解決するためには、相手に非を認めさせることが重要です。そのためには相手の不貞行為による関係の破綻を立証しなくてはなりません。それは目的が復縁でも、慰謝料請求でも同じです。また、婚姻関係にない婚約関係や内縁関係でも、浮気や不倫による破綻を示すことで慰謝料請求ができる可能性があります。

駆け込み寺としての解決案

必ずしも争う必要はない!

酷いトラブルの渦中にいるご依頼者にとって、相手の顔も見たくないという気持ちは痛いほどわかります。たった一人で相手に立ち向かうことは相手に手の内を知られ、言い逃れされ更に傷を負うリスクがあるものです。

当社では証拠探しのための情報収集や尾行など、すべてをご依頼者に代わって行ないます。相手と直談判することをご希望であれば同行することも可能です。言い逃れ出来ない決定的な証拠を持って実行されるのであれば、法廷で争うまでもなく示談に応じる可能性は高いでしょう。

周囲にトラブルの事実を知られないよう回避できる

男女問題は非常にデリケートでプライバシーに関わる内容が含まれているため、いくら親しい親兄弟や友人とはいえなかなか相談しずらいこともあるでしょう。当社では多くの男女問題のご相談を受けているため、話すのが恥ずかしいと躊躇されるような内容であっても気兼ねなくお話いただけます。もちろん、相談内容はもちろん個人情報の守秘義務を厳守しております。

まとめ

自分の平穏を取り戻すまで

さまざまな悩み相談窓口はあるけれど、話は聞いてもらえても、実際に行動自分に代わって実行し根本的に解決までしてくれるわけではありません。探偵事務所は、現代版駆け込み寺として、どんな深刻なトラブルも相手に分からないように調査、情報収集して、あなたが再び心穏やかに過ごせる日常を取り戻すまで味方になります。

どんなことも「真実」に勝るものはありません。真実から導くことをモットーに誠心誠意あなたの心に寄り添います。

記事検索

一人で悩んでもなにも解決しません…是非ご相談を!

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

慰謝料請求専門調査窓口ホットラインは24時間受付ております。電話相談は何度でも無料です。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。調査が必要かわからない方も気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) 慰謝料請求専門調査窓口. All Rights Reserved.

(C) 慰謝料請求専門調査窓口

pageTop